ホーム > 商品/サービス案内:甲斐駒湧水 

商品/サービス案内

南アルプスからの贈り物 甲斐駒湧水

さっぱりとした飲みくちのミネラルウォーターです。

南アルプス北端の日本百名山である「甲斐駒ヶ岳」(標高2967m)から汲み上げたミネラルウォーターです。甲斐駒ヶ岳花崗岩の石英(水晶)の層に磨かれ、さっぱりとまろやかな仕上がりです。

  1. (1)甲斐駒湧水は、南アルプス北端の日本名山である甲斐駒ヶ岳の甲斐駒ヶ岳花崗岩の石英(水晶)の層に磨かれたミネラルウォーターです。
    (季節ごとにラベルが変わります)
  2. (2)採水地より上流にはほとんど人工の構造物は存在していない保護された水源です。
  3. (2)ろ過には不純物を徹底的に除去する「限外ろ過膜」を使用しています。
  4. (2)硬度18の超軟水で溶存酸素と炭酸ガスが豊富に溶けたおいしく、清浄な水です。
    溶存酸素 8.6mg/?
    炭酸ガス 2.5mg/?

豊かな自然に育まれたホンモノの味。安心・安全な天然水をお届けします。お子様でも持てる8?なのでアウトドアに持って行っても活躍します。
安心で安全な水
甲斐駒ヶ岳
甲斐駒ヶ岳は、南アルプス国立公園内の赤石山脈(南アルプス)北端にそびえる名峰です。標高2967mで、日本百名山、新日本百名山、日本百景に選定されています。堆積岩(水成岩)が多い南アルプスの中で、甲斐駒ヶ岳は花崗岩からなっていて、夏でも山肌が白く昔から多くの人から名山と讃えられ信仰されています。
甲斐駒ヶ岳の聖徳太子伝説
甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根下にある三宝の頭には、聖徳太子が白い馬に乗って山頂に上ったという伝説があります。十七条憲法に「篤く三宝を敬へ、三宝とは仏・宝・僧なり」という項があ ります。
甲斐駒ヶ岳に源を発している川は、尾白川(名水100選)、神宮川(当社白州工場の採水地の川)などがあり、その下流一帯は古くから馬の産地でした。源流には神馬の精が宿っていて、聖徳太子の御愛馬などこの渓流によった神馬と云われています。
  • 硬度 18 (軟水)
  • 【成分】 カルシウム 6.9mg/L ナトリウム8.8mg/L カリウム1.3mg/L マグネシウム0.2未満mg/L
  • 【その他の成分】亜鉛 14μg/L
  • 【最適用途】 飲料水、炊飯、お茶、紅茶、水割り、コーヒー、お料理全般
  • 【使用上の注意】 高温・直射日光を避けて保存してください。 
  • 8Lボトル単位:1,000円+税 1Lあたり135円
    1ケース(3本入り):3,000円+税

2種類の専用サーバーをご用意しています。

  • 専用常温エコサーバー
  • 専用冷温水サーバー

商品のご注文

お電話でのご注文はこちら・・・・・・フリーダイヤル:0120-113-216

Webでのご注文はこちら・・・ウォーターポイントネットショップ

ページトップ